フレイアクリニックとミュゼプラチナムはどっちがお得?料金やサービスの差を比較!

今は脱毛クリニックや脱毛サロンの数が多くて、どれにすればいいのか迷ってしまいますよね。
脱毛効果がほとんど同じならば、1円でも安いところで脱毛したいもの。

今回は、脱毛クリニックの『フレイアクリニック』と脱毛サロンの『ミュゼプラチナム』を比較してみたいと思います。

通常ならフレイアクリニックが安い。【アプリダウンロード&平日の全身脱毛】ならミュゼプラチナムが安い

早速、お互いの全身脱毛コースの料金を比較してみました

脱毛 コース 料金 一回の料金
フレイアクリニック 全身脱毛5回 168,000円 33,600円
ミュゼプラチナム 全身脱毛6回
(デイプラン+アプリダウンロード)
157,500円 26,250円
全身脱毛6回(デイプラン) 315,000円 52,500円
全身脱毛6回
(通常+アプリダウンロード)
189,000円 31,500円
全身脱毛6回(通常) 378,000円 63,000円

※デイプラン:平日の12時~18時のみ利用可能なミュゼのプラン

フレイアクリニックでは全身脱毛コースが5回で168,000円となり1回の料金では33,600円となります。

比較対象のミュゼプラチナムでは6回で157,500円となり1回の料金では26,250円となり、ミュゼプラチナムの方が料金は安くなっています。

ただし、ミュゼプラチナムのデイプラン(平日の昼間12時~18時に利用)とアプリダウンロードの割引を兼ねた料金です。

デイプランとアプリダウンロードを併用しない場合、ミュゼプラチナムの方が高くなってしまいます。

ですので、ミュゼとフレイアの料金の安さを比較すると、

  • 平日に通える、アプリダウンロードが大丈夫ならミュゼ
  • 夜に通う、もしくは平日には通えないならフレイア

というように、通い方でどちらが最安値か変わってきます。

あなたはサロンやクリニックへどう通おうと思っていますか?

次はミュゼとフレイアのキャンペーンの比較をしてみました!

キャンペーンで比較。乗り換えや学生ならフレイアクリニック、友人と一緒ならミュゼで割引あり

フレイアクリニックとミュゼプラチナム共に、割引の為のキャンペーンが複数行われています。

各キャンペーンで割引額が変わったり、条件があったりするので、それによりどんな人に向いているのかが変わってきます。

乗り換えや学生はフレイアクリニックの方がお得!

フレイアクリニックのキャンペーンは2つ、「乗り換え割」と「学割」を実施しています。

一方、ミュゼプラチナムでは「乗り換え割」と「学割」は2019年4月現在では実施していません。

そのため、他の脱毛クリニックやサロンから乗り換えの人や学生さんなどは、フレイアクリニックで脱毛する方がお得に脱毛する事ができます。

その、割引キャンペーンの料金は下の通りになっています。

フレイアクリニックの割引キャンペーン

  • 乗り換え割 ⇒ 最大30,000円OFF
  • 学割 ⇒ 最大25,000円OFF

※キャンペーンの併用は不可

ただし、他のクリニックでもそうであるようにプランによって割引率が違ってきます。

最大の割引を受けたければ、一番高いプランを選ばなければならないってオチですね。

フレイアクリニックの学割の割引表

5回プランの場合

プラン 5回 5回税込 割引後価格 割引価格 割引比率
全身 168,000円 181,440円 176,440円 5,000円 2.8%
全身+VIO 248,000円 267,840円 259,840円 8,000円 3.0%
全身+顔 248,000円 267,840円 259,840円 8,000円 3.0%
全身+VIO+顔 328,000円 354,240円 342,240円 12,000円 3.4%

8回プランの場合

プラン 8回 8回税込 割引後価格 割引価格 割引比率
全身 268,000円 289,440円 279,440円 10,000円 3.5%
全身+VIO 396,000円 427,680円 412,680円 15,000円 3.5%
全身+顔 396,000円 427,680円 412,680円 15,000円 3.5%
全身+VIO+顔 524,000円 565,920円 540,920円 25,000円 4.4%

フレイアクリニックの乗り換え割の割引表

5回プランの場合

プラン 5回 5回税込 割引後価格 割引価格 割引比率
全身 168,000円 181,440円 176,440円 5,000円 2.8%
全身+VIO 248,000円 267,840円 257,840円 10,000円 3.7%
全身+顔 248,000円 267,840円 257,840円 10,000円 3.7%
全身+VIO+顔 328,000円 354,240円 336,240円 18,000円 5.1%

8回プランの場合

プラン 8回 8回税込 割引後価格 割引価格 割引比率
全身 268,000円 289,440円 279,440円 10,000円 3.5%
全身+VIO 396,000円 427,680円 409,680円 18,000円 4.2%
全身+顔 396,000円 427,680円 409,680円 18,000円 4.2%
全身+VIO+顔 524,000円 565,920円 535,920円 30,000円 5.3%

元々、ミュゼとフレイアはキャンペーンを適用しなくても金額にそれほど差がありません。

乗り換え割や学割の条件に合う人ならフレイアクリニックの方が安く脱毛できます。

脱毛効果だと、一般的に脱毛クリニックの方が脱毛サロンよりも脱毛の効果は高いです。
ほぼ同じ料金である場合では、医療脱毛のフレイアクリニックの方がオススメになります。

友達と一緒に脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめ!

ここまで見てみるとミュゼプラチナムには割引キャンペーンがないの?と思われるかもしれません。
しかし、ミュゼプラチナムには『ご紹介特典』という割引キャンペーンがあります。

『ご紹介特典』とは友達を誘うか、誘われるかで割引チケットが貰う事ができるキャンペーンで、自分と友達に9,000円ずつ割引チケットを貰う事ができます。

『ご紹介特典』を適応した後の全身脱毛コースの値段

脱毛 コース 料金 割引後
ミュゼプラチナム 全身脱毛6回
(デイプラン+アプリダウンロード)
157,500円 148,500円
全身脱毛6回(デイプラン) 315,000円 306,000円
全身脱毛6回
(通常+アプリダウンロード)
189,000円 180,000円
全身脱毛6回(通常) 378,000円 369,000円

※割引は適用後の価格が45,000円以上の契約で使用可能

9,000円の割引なので、フレイアクリニックの割引より少額です。
ですが乗り換えや学生でない人ならば、友達とミュゼプラチナムに通う方がよりお得に脱毛する事ができます。

また、この『ご紹介特典』の割引チケットは美容脱毛の他にもミュゼプラチナムのショッピングサイトなどでも使う事ができるので、お得にコスメなどを購入する事もできます。

続いて、フレイアクリニックとミュゼプラチナムでの脱毛個所や脱毛部位を比較してみましょう。

脱毛部位はどっちが良い?全身脱毛で比較。フレイアクリニックには顔とVIOは含まれていない

フレイアクリニックとミュゼプラチナムの比較してみると脱毛する部位で大きな違いがあります。

フレイアクリニックの全身脱毛ではVIOといわれるデリケートゾーンと顔が脱毛部位に入っていません。

フレイアクリニックの脱毛部位

フレイアクリニックの脱毛部位を紹介!

ミュゼプラチナムの「全身脱毛コース」にはデリケートゾーンも脱毛部位の対象となっていので、VIOを含めて全身脱毛をしたいのであれば、ミュゼプラチナムにした方が良いでしょう。

その他の脱毛部位ではそれほど大きな差はないですが、襟足(えりあし)の部位などが同じくフレイアクリニックでは脱毛個所には含まれていません。

ミュゼプラチナムの脱毛部位

ミュゼプラチナムの脱毛部位をまとめて紹介

そのためミュゼプラチナムの方がVIOや襟足などが脱毛対象としてあるので、脱毛個所や部位ではミュゼプラチナムの方がやや上回っているといって良いでしょう。

次はフレイアとミュゼの脱毛効果を比べてみます!

脱毛効果で選ぶなら医療脱毛であるフレイアリニック!

脱毛の効果などを脱毛クリニックと脱毛サロンを比較した場合には、脱毛クリニックの医療脱毛の方が一般的には脱毛の効果が高いと言われています。

脱毛サロン(エステ脱毛)と脱毛クリニック(医療脱毛)の違い

種類 脱毛の方式 どんな脱毛か
エステ脱毛 光脱毛 減毛(毛を薄くする・抑える)
医療脱毛 レーザー脱毛 永久脱毛(再び生えるのを防ぐ)

そのため、脱毛個所や部位ではミュゼプラチナムの方が多いですが、脱毛効果では医療脱毛であるフレイアクリニックの方が脱毛効果は期待する事ができます。

また、フレイアクリニックで使われている脱毛マシンは痛みが少ない、蓄熱方式の脱毛マシンである『メディオスターnext pro』を使用しているので、脱毛効果も期待できますが痛みも少ない全身脱毛を続けていく事ができます。

一方のミュゼプラチナムの脱毛方式では「SSC方式」という脱毛マシンで脱毛されていて、肌にやさしい美容脱毛となっています。

医療脱毛よりも脱毛効果は劣ってしまいますが、敏感肌の人ではミュゼプラチナムの方が肌にやさしいので、レーザー脱毛にある火傷のリスクがかなり少ないです。

予約の取りやすさで選ぶなら保証制度があるフレイアクリニックがおすすめ!

予約の取りやすさで比較してみると、フレイアクリニックでは次回の予約が必ずとれる「予約保証制度」があるのが特徴で、予約の取りやすさではフレイアクリニックの方が優秀と言えます。

ミュゼプラチナムは会員向けのアプリを使ってネット上で予約やキャンセルをすることが出来ますが、このアプリも中々使いにくい現状があります。

ミュゼプラチナムの公式サイトを見てみても、特に予約の保証や取りやすさについては触れていないので、予約に関しての施策はしていないようです。

フレイアクリニックでは当日キャンセルにも対応している

脱毛施術では急な用事や身体の体調によって当日キャンセルしてしまう事もあります。

そこで、当日キャンセルについて比較をしてみると、フレイアクリニックでは1回までなら当日キャンセルでも特にペナルティなどがありません。

ミュゼプラチナムでは当日キャンセルしてしまうと回数の消化と見なされ、解約時にも返金の対象となりません。

【例】ミュゼで6回コースを解約する場合
2回施術を受け、1回の当日キャンセルで解約。
6-2(施術分)-1(当日キャンセル)=3回分の返金。

自身の事情によってはどうしても、当日キャンセルになってしまう場合も少なからずあると思います。
そのような時、1回分だけですが当日キャンセルにペナルティが無いフレイアクリニックが気楽に通えます。

ミュゼとの比較。料金や利便性、脱毛効果でもフレイアクリニックがオススメ

フレイアクリニックとミュゼプラチナムを比較してみましたが、料金を見てみるとそれ程大きな開きがないのが分かりました。

ミュゼプラチナムはフレイアクリニックより少し安いですが、これはデイプラン(平日12時~18時に通う)とアプリダウンロードが条件となっています。

通常の価格で勝負すると医療脱毛ながらフレイアクリニックのほうがリーズナブル。

また脱毛効果でも脱毛サロンと脱毛クリニックとしての違いがあります。
ここでもやはり医療機関であるフレイアクリニックの方が脱毛効果が高いです。

フレイアの欠点としてはその店舗数でしょう。

ミュゼプラチナムは全国規模で展開していますが、フレイアクリニックは新宿院と銀座院しかなく、東京近郊の人しか通えません。(2019年4月現在)

もし東京近郊で問題無く通えるのならば、断然フレイアクリニックをおすすめします!