脱毛サロンと医療脱毛、今選ぶならどっちがおすすめ?フレイアクリニックとシースリーを徹底比較!

そろそろ温かくなってきたから、この機会に念願の脱毛をしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

ムダ毛のないつるつるお肌を手に入れて、彼氏や旦那さんから褒められたいですよね。
また、温かくなると汗をかくので、衛生面を考えて脱毛を考えている人もいるかも知れません。

脱毛と一口に言っても、医療脱毛とサロン脱毛があります。それぞれにおける効果やお値段など気になる点はいくつもありますよね。

今回は医療脱毛クリニックの中からフレイアクリニック、脱毛サロンの中からシースリーをピックアップして、徹底比較していきます!

料金で比較!フレイアクリニックとシースリー、安くてお財布に優しいのはどっち?

今では医療脱毛クリニックも脱毛サロンも様々な店舗が増えてきています。

その影響もあって、以前は非常に高額だった医療脱毛クリニックによる全身施述も、安価になったりサロンのように月額制を取り入れたりなど、かなりお求めやすい環境になってきました。

では、実際に医療脱毛クリニックと脱毛サロンにおいてどれぐらい価格は違うのでしょうか?
フレイアクリニックとシースリーの価格を、施述の回数が近いコースと、月額で比較していきます。

フレイアクリニックの料金

コース 月額料金 総額
全身脱毛21ヶ所(5回) 5,500円 168,000円

シースリーの料金

コース 分割払い 総額
46パーツ回数制プラン(6回) 12,500円(10回) 125,000円

シースリーのエリアごとの月額料金の違い

※月額制(総額約420,000円を分割払い/地域によって価格が異なる)

エリア 月額料金 総額
Aエリア 5,800円 420,028円
Bエリア 6,300円 407,638円
Cエリア 6,400円 418,192円

シースリーのエリアについて

エリア 地域
Aエリア 東京、埼玉、千葉
Bエリア 北海道、青森、岩手、宮城、群馬、神奈川、沖縄
Cエリア 新潟、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、長崎、大分、鹿児島

こうして見てみると、回数コースに関してはまだまだ脱毛サロンであるシースリーの方がお得であるものの、医療脱毛であるフレイアクリニックも10万円代で全身脱毛が可能だということがわかります。

従来は医療脱毛はサロン脱毛と比較すると高額でしたが、今ではかなり脱毛クリニックに近い価格で施述を受けられるようになってきました。

また、今回はフレイアクリニックで分割適応した場合の5,500円と近い価格を比較するため、シースリーに関しては回数プランとは別に月額制プランを記載しました。

月々のお値段だけ見比べるとあまり差はないのですが、シースリーの月額制は総額が回数制のプランよりも大きくなりますので注意が必要です。

脱毛範囲でフレイアクリニックとシースリーを比較!どこまで脱毛できる?

昔は高くてなかなか全身脱毛には手が出なかったため、パーツで契約して効果をきちんと体感から全身へ……というように、段階を踏んで全身施述の契約をする人も少なくありませんでした。

しかし、今ではこちらで紹介しているシースリーも含め、脱毛機関の中でも全身脱毛専用サロンやクリニックが増えてきました。

その影響もあって、初めての脱毛でいきなり全身脱毛を契約する機会も以前よりぐっと広がりました。
近頃はお求めやすく身近になってきた全身脱毛ですが、だからこそ脱毛できる範囲は気になる部分のひとつですよね。

今回は、フレイアクリニックとシースリーの回数コースで脱毛範囲を比較します。

フレイアクリニックの脱毛部位

フレイアクリニックの脱毛部位を紹介!

全身脱毛21ヶ所/全5回コースの場合

部位 細かな場所
左右のヒジ上、ヒジ下、左右の手の甲
左右のひざ上、ひざ下、左右の足の甲
胴体 左右の胸、乳輪周り、おなか、背中、ヒップ
含まれない
VIO 含まれない

シースリーの脱毛部位

シースリーの脱毛部位を一覧で紹介

46パーツ回数制プラン/6回の場合

部位 細かな場所
左右のヒジ上、ヒジ下、左右の手の甲と指
左右のひざ上、ひざ下、左右の足の甲と指
胴体 左右の胸、乳輪周り、おなか、背中、ヒップ
含まれない
VIO Vのみ(IOは含まれない)

パーツ数の表記でもわかるように、シースリーの方が脱毛可能範囲が広いことがわかります。
また、シースリーは46パーツのプランでもVIOの中で一番人気のVラインは含まれていることも特徴のひとつと言えるでしょう。

フレイアクリニックでは上記で紹介した21ヶ所コースの他に、「全身+VIO5回コース(月々 8,500円/税別)」や「全身+顔 5回コース(月々 8,500円/税別)」など、全身に顔やVIOパーツを含んだコースもあります。

しかし、VIOと顔がセットになっている全身脱毛コースは2019年4月25日現在では存在しません。

顔、VIOの両方を含んだ全身脱毛をフレイアクリニックで行う場合は、これに加えて「VIO脱毛 5回コース(月々 2,700円/税別)」もしくは「顔脱毛 5回コース(月々 2,700円/税別)」を契約することで可能になります。

一方、シースリーで顔やVIOを含んだ全身脱毛を行う場合、上で紹介した回数制プランと同じ6回コースのもので、53パーツの脱毛が可能なプランがあります。

こちらは188,000円(税別)となっており、フレイアクリニックと比較すると安く済ませることができるでしょう。

サービスやキャンペーンで比較!どんな内容でどんな風にお得になるの?

脱毛サロンやクリニックでは、様々なキャンペーンが実施されていますよね。

お友達を紹介することでキャッシュバックするものや、その場でくじを引いてパックプランの値引きをしてくれるというものなど、その種類や内容は多岐に渡ります。

ここでは、フレイアクリニックとシースリーが現在実施しているサービスおよびキャンペーンについて比較していきます。

フレイアクリニックのサービス

乗り換えキャンペーン

エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えを応援するキャンペーンです。今まで他のサロンや他のクリニックに通っていた人が、フレイアクリニックに乗り換え契約をすることにより、最大30,000円OFFが適用されます。

学生割引

学生限定のキャンペーンです。フレイアクリニックに学生証などを持って行き、学生であることを証明すると最大25,000円OFFの割引が適用されます。

注意事項(フレイアクリニック公式サイトより引用)

※乗り換え割と学割の併用は不可となります。
※本プランは新規ご契約時かつ全身脱毛5回コース以上の方のみ有効となります。
※契約コースに応じて割引率が異なります。詳細はカウンセリング時、店舗にてご確認ください。

シースリーのサービス

全国30箇所以上から選べる!魅せ肌バカンス!

キャンペーン期間内に無料カウンセリングに1名で申し込みをし、総額38万円のコースを契約した場合に適応されるキャンペーンです。

全国の対象リゾートホテルのうち1ヶ所を選び、そのペア宿泊券をがプレゼントされます。

おきなわ or ディズニーオフィシャル人気のデラックスホテル

キャンペーン期間内に無料カウンセリングに2名で同時に申し込みをし、総額38万円のコースを両方が契約した場合に適応されるキャンペーンです。

対象の中から1ヶ所を選び、そのペア宿泊券をがプレゼントされます。この場合、カウンセリングを申し込んだ2名でのペア宿泊券となります。

キャンペーン期間:2017年4月10日~2019年9月30日まで(1と2のどちらも)

キャンペーンが適用される料金に注意

こうして比較してみると、キャンペーンの毛色がかなり違うことがわかります。

シースリーのキャンペーンは旅行にいけるので一見かなり豪華な内容ですが、総額38万円のコースでないと適応されないので注意が必要です。

これに対してフレイアクリニックでは、全身脱毛5回コースからキャンペーン内容が適応されるので、168,000円から更に価格を下げていくことができます。

脱毛の時の痛みや熱は?施述時間は?

気になるお値段がわかったところで、いざ脱毛のカウンセリングへと行きたいところですが、やっぱり脱毛の施述の際に生じる痛みや熱に関しては誰しもが不安を抱えるところ。

敏感肌で刺激に弱い人や、肌が赤くなりやすい人などは、脱毛を受ける上で特に気になっている点のひとつなのではないでしょうか。

この項目では、フレイアクリニックとシースリーの脱毛機器や脱毛に伴う痛みや熱、施述時間を比較していきます。

フレイアクリニックの脱毛機

機械 メディオスターネクストプロ(蓄熱式脱毛機)
施述時間 最短90分
効果 色素沈着や黒ずんだ部分、褐色肌でも照射可能
痛み 痛みは少なく、温かさを感じる程度

シースリーの脱毛機

機械 C3-GTR
施述時間 最短45分
効果 剛毛から産毛まで幅広いムダ毛に対応可能
痛み 痛みは少なく、少し熱を感じる程度

どちらも痛みは少なくて、ほんのり熱を感じる程度だということがわかります。
現在は脱毛機の開発が進み、スピードだけではなく痛みや熱もかなり軽減されてきました。

どうしても我慢できないという場合は、施述中にその旨を伝えると照射の出力を落としてくれるなどの対応をしてくれるので、無理をせずに言いましょう。

フレイアクリニックとシースリーの通い安さで比較!予約は?当日キャンセルは可能?営業時間は?

脱毛サロンやクリニックは会員数の増加によって予約がなかなか取れない、なんてこともあります。

せっかく契約したのに予約が取れないと、お肌がつるつるになるまで時間がかかってしまいますよね。

また、生理が来てしまった時や急な用事でキャンセルする際に発生する料金や回数消化のペナルティなども気になるところ。

この項目では、予約の取りやすさとキャンセル料金の有無、営業時間について比較していきます。

フレイアクリニックの予約・キャンセル・営業時間

予約 予約保証制度によって次回の予約が取れることを保証
キャンセル料金 当日キャンセル可、料金は無料で回数消化なし(施述予約の初回分のみ)
営業時間 月~金12:00~21:00、土日祝11:00~20:00(新宿院)

シースリーの予約・キャンセル・営業時間

予約 予約申請を行うと48時間以内にメールが届く
キャンセル料金 無料で当日キャンセル可能、正し時間をすぎるとペナルティ
(回数制プランは1回消化、永久保証プランは3,000円)
営業時間 12:00~21:00(毎週水曜、第2火曜は定休日/新宿総本店)

どちらも予約システムが確立されていることがわかります。

シースリーの場合、パソコンやスマホから24時間簡単に予約申請を行うことができますが、希望の予約が確実に通るというわけではありません。

それに対して、フレイアクリニックでは予約保証制度によって次回の予約が取れることを保証されているため、次の予約を確実に取ることができるのは安心感があります。

営業時間に関しては、どちらも夜遅くまでやっているため、学校の帰りやお仕事帰りにでも通うことが可能です。

また、しつこい勧誘もないため、まずは無料カウンセリングに行って実際に自分の目でどちらが合っているかを比較し、確認することもできます。

効果の高い医療脱毛&短期間で終わるフレイアクリニック。脱毛部位が多いシースリー

2つの脱毛機関を項目ごとに比較してみると、同じ全身脱毛といっても価格やキャンペーン、脱毛可能部位など様々な違いがあるということがわかりました。

フレイアクリニックは、医療脱毛ですので脱毛完了まで脱毛サロンよりも少ない回数かつ短期間で済むことがメリットとして挙げられます。

しかし、顔やVIOを全て含んだ脱毛を行うには、2つのプランを契約しなければならないということはデメリットです。

一方、シースリーに関しては回数制プランでもパーツ数を53パーツに設定して契約すると、顔やVIOを含んだ全身を脱毛することができます。1つのプランの契約で全身脱毛が可能です。

こちらはメリットとして挙げられます。
しかし、値引きがないことや月額制での契約を考えた際に地域で価格差があることはデメリットでしょう。

短期間で実直に値引きを適応し、お得に脱毛完了をさせたい場合はフレイアクリニック、時間がかかってもいいからお手頃に脱毛完了をさせたい人はシースリーがおすすめです。