フレイアクリニックとキレイモの比較!どっちで脱毛するのがおすすめ?

キレイモは全身脱毛専用の脱毛サロンです。
部分的な脱毛はできませんが、その代わりに全身脱毛が安くできますよ。
施術は個室となっていて、パウダールームも完備しているから脱毛後のメイク直しもしやすいです。
パウダールームには化粧水などの基礎化粧品、ドライヤーやコテ、綿棒なんかも置いてあるから便利ですね。
更にキャンペーンやサービスも多いという特徴があるお得な脱毛サロンとなっています。

フレイアクリニックとキレイモ、やっぱり料金は脱毛サロンである『キレイモ』が安い!

全身脱毛プランの料金で比較するとこんな感じです。

施設名 料金 月額 1回あたり
フレイアクリニック 168,000円(5回) 5,500円 33,600円
キレイモ 212,040円(12回) 9,500円 17,670円

コースの回数が全然違うので比較しにくいですが、1回あたりの金額で比べるとわかりやすいですね。
キレイモはフレイアクリニックの半分くらいの値段で脱毛できるので、料金的にお得です。

一般的に脱毛完了までにかかる回数はクリニックで5~8回、サロンで12~18回くらいとされているので、どちらもほぼ脱毛完了できる回数で比べてみました。

人によっては「もう少し施術したい」という回数でもありますが、だいたいは脱毛できるので合格ラインです!

キレイモでは12回コースの他にも6回、18回、し放題プランがあるので、どのくらい脱毛したいかで考えるのもおすすめです。

脱毛の料金を比べるときは単純な料金だけじゃなく、かかる回数でも比べていきましょう。
中には金額だけ見るとすごく安く見えるものもありますが、総額で考えると高くつく場合もあります。

こちらの2社は、どちらもメインプランが「一般的に自己処理が必要なくなるくらいの回数」になっているので安心です。

ただ、2社を比較すると…キレイモの全身脱毛はフレイアクリニックよりも44,040円安くなっています。
フレイアクリニックは医療脱毛の中では安いですが、キレイモには敵いません。

キレイモはフレイアクリニックと比べると倍以上通うことになるので大変かもしれませんが、44,040円も安いのでお得です!

脱毛部位で比較!フレイアクリニックよりキレイモの方が脱毛部位が多い

フレイアクリニックは部位脱毛がありますが、キレイモは全身脱毛専門なので全身脱毛の部位を比較していきますね。

フレイアクリニックの脱毛部位一覧

フレイアクリニックの脱毛部位を紹介!

キレイモの脱毛部位一覧

キレイモの脱毛部位をまとめて紹介

フレイアクリニックは顔やVIO脱毛は含まれていません。
その他は脱毛の人気部位はだいたい抑えているものの、手足の指も含まれていないので少し物足りない感じはしますね。

全身脱毛に含まれていない部位は、部位脱毛をプラスで契約していくことになります。

プラスする部位が多くなるとそれだけ金額も多くなるので、そういったことを考えると「大満足!」とはいえないかもしれません。

キレイモの全身脱毛は「さすが全身脱毛専用のサロン」といった感じ。
顔やVIOも含まれていますし、Vの範囲は足の付け根までと広くなっているのもポイントです。

手足の指、おへそといった『目立ちにくいけど毛が生えていると困る』部分まで細かく脱毛してくれるのは助かります。

キレイモは上記で紹介した全身脱毛プランが一押しですが、他にも『カスタマイズ全身脱毛プラン』というものがあります。

カスタマイズ全身脱毛プランは特定の部位を除いたプランになっているので、『数か所他のサロンで脱毛している』という人や『気になる部分だけ脱毛したい』という人にも利用しやすい。

フレイアクリニックは効果は高いけど料金も高い医療脱毛ですが、リーズナブルな価格にする為に脱毛部位を減らしています。

結果、脱毛部位ではキレイモの方が断然多くなっています。

フレイアクリニックとキレイモの脱毛効果の高さを比較!やはり医療脱毛であるフレイアクリニックがリード

脱毛サロンと医療脱毛の違いは知っていますか?
細かい部分は色々とありますが、一番の違いは『どんな脱毛をするのか』。

脱毛 種類 脱毛の方式 どんな脱毛か
キレイモ エステ脱毛 光脱毛 減毛(毛を薄くする・抑える)
フレイアクリニック 医療脱毛 レーザー脱毛 永久脱毛(再び生えるのを防ぐ)

キレイモを始めとしたエステ脱毛サロンは主に光脱毛(フラッシュ脱毛)を行う脱毛機を使っています。
サロンによって多少違いはありますが、ほぼこの光脱毛方式を使っています。

もちろんムダ毛に対して効果はありますが、レーザー脱毛よりは劣る性能です。

なので通う回数が医療脱毛より多くなりますし、根本的な脱毛(毛細胞の破壊)は出来ません。
またサロンなのでスタッフもエステティシャンとなります。

一方、フレイアクリニックのような医療脱毛はその名の通り、医療機関となります。
なのでスタッフは全て医師・看護師・医療従事者といった有資格者になります。

またレーザー脱毛機は毛の細胞を破壊してムダ毛の処理を行うので医療機関でしか扱えません。

このような違いがあるので、脱毛効果や通う回数で比べると医療機関であるフレイアクリニックが上と言えます。

通いやすさではどっちが上?圧倒的な店舗数でキレイモの方が通いやすい!

店舗の立地ではフレイアクリニック・キレイモ両方とも駅に近いので問題ありません。

しかし店舗数であれば、全国に展開しているキレイモが圧倒的に多いです。

それに比べてフレイアクリニックは2店舗(2019年4月現在)のみとなっています。
新宿と銀座の2つで今のところは東京近郊に住んでいる人しか通えません。

もちろん、フレイアクリニックもこれから店舗数を増やしていくらしいので将来的にはどうなるか分かりません。

ですが現時点ではキレイモの方が通いやすさでは上でしょう。

フレイアクリニックとキレイモのサービス・キャンペーンを比較。メニューの多さ、割引率でもキレイモの勝利!

それぞれでやっているサービスやキャンペーンはこのようになっています。

フレイアクリニックのサービスとキャンペーン

  • 乗り替え割
  • 学割

乗り替え割は、サロンでよくあるサービスですね。
最大で30,000円の割引が適用されるので、他社からの乗り替えをするときに使うようにしましょう。

学割は学生限定、学生証の提示が必須です。
最大で25,000円の割引となるので学生の人は忘れずに持参していきましょう。

キレイモのサービスとキャンペーン

  • のりかえ割
  • 学割プラン
  • ペア割
  • トモ得
  • 全身脱毛10,000円オフキャンペーン

のりかえ割は、他社の脱毛サロンから乗り替えたときに使えます。
最大で50,000円の割引になっているので忘れずに伝えるようにしましょう。

学割プランは、学生専用のプランを契約できるサービスです。
他のサロン学割のように「〇円割引」というのではなく、学割プランで契約できるようになっています。

学割プランの料金は6回で106,300円、12回で202,900円、18回で274,100円です。
通常の12回コースだと212,040円なので、10,140円安くなる計算ですね。

ペア割は2人以上で来店、その内のどちらかが契約すると使えます。
月額定額なら2,000円、6回パックプランなら3,000円、12パックプランなら6,000円、18回パックプランなら10,000円割引となっています。

トモ割は、お友達紹介サービスのようなものです。
紹介した人も紹介された人も、最大で10,000円のキャッシュバックがあります。

全身脱毛10,000円オフキャンペーンは、「全身脱毛をパックプランで契約した人全員」が対象となっています。
全員が10,000円オフになりますし、しかも毎月1名限定で、パックプランが無料になるという嬉しいキャンペーンです。

キャンペーンやサービスでもキレイモが一歩リード!

フレイアクリニックも最低限のサービスはありますが、キレイモのサービスやキャンペーンが多いので、比べてしまうと少なく感じてしまいますね。
キレイモは上記で紹介したキャンペーン以外でも、インスタグラムやツイッターを使った期間限定のキャンペーンを頻繁に行っていますよ。

フレアクリニックは最大で30,000円の割引、キレイモは最大で50,000円の割引になっていますしサービスやキャンペーンも多いです。
ですからそういったサービスを比較するとキレイモの方がお得です!

施術のときに痛みが少なさで勝負!蓄熱式脱毛のフレイアクリニックが痛みが少ない

いくら料金が安くても予約が取りにくい、痛みがある、営業時間が短いとなると通いにくくなりますよね。
そこで両者の通いやすさについて比較していきます。

フレイアクリニックは痛みが少ない脱毛クリニックです。
蓄熱式の脱毛器を使っているのでほとんど痛みがなく、デリケートな部分でもチクッとした痛みがある程度です。

キレイモは冷却機能がついている脱毛器を使っていきます。
熱を与えながらも冷やしていくので熱や痛みを感じにくいですよ。

つまりどちらも痛みが少ないのですが、脱毛機の仕組みを見てみるとフレイアクリニックの方がより痛みは少ないです。

理由はフレイアクリニックは蓄熱式レーザー脱毛機を使っているから。

キレイモの脱毛機は照射と同時に冷却機能で冷やしていきます。

一方、フレイアクリニックの蓄熱式脱毛機はそもそも温度が低い熱エネルギーを適度に照射し続ける事で脱毛を行うので、脱毛時にありがちな熱による痛みがほとんどないのです。

もちろん、痛みには個人差がありますし、デリケートな部分は痛く感じることもあります。
ですが様々な口コミからも、蓄熱式脱毛機の痛みが少なさ広く知られ、信頼されています。

予約がとりやすいのは?フレイアには予約保証制度あり。キレイモは店舗によってムラがある

フレイアクリニックには予約保証制度があります。
これは予約を保証してくれるもので、5回コースは1年、8回コースは2年間の予約が保証されているというものですね。

キレイモは多くの店舗があるので、予約の取りやすさは店舗にもよります。
混雑している店舗もあれば空いている店舗もありますが、全体的にみると平日の夕方や休日は込みやすくなっています。

そのため、フレイアクリニックの方が予約は取りやすくなっていますよ。

予約の取り方がそれぞれ違う!フレイアは直接か電話。キレイモはネットから可能

注意したいのが予約の方法です。
キレイモは24時間ネットから予約ができるのですが、フレイアクリニックは直接か電話で予約するようになっています。

フレイアクリニックでもカウンセリング時の予約はネットからできますが、通い始めてからの来店予約は来店時か電話となっています。

24時間予約できるわけではないので人によっては「予約しにくい!」となりそうですが、全体的な込み具合や予約保証制度を考えると、フレイアクリニックの方が予約がしやすいといえますよ。

営業時間が長さをチェック。キレイモの方が若干リード!

2社の営業時間はこのようになっています。

脱毛 平日 土日祝
フレイアクリニック 12:00~21:00 11:00~20:00
キレイモ 11:00~21:00 11:00~21:00

若干ではありますが、キレイモの方が営業時間が長くなっていますね。

キレイモは平日でも土日祝でも営業時間が変わらないので覚えやすさもあります。

平日も土日祝もフレイアクリニックよりも1時間長く営業していますし、土日は早く閉まってしまうサロンが多いので通いやすさもあります。

どちらも仕事が終わってから、学校が終わってからでも通えますね。
僅か1時間の違いですが、この1時間はけっこう大きいかも。

脱毛効果や痛みの少ないフレイアクリニック。料金の安さや脱毛部位の多いキレイモ

フレイアクリニックに向いている人

  • 効果の高い脱毛をしてほしい
  • 医療機関で脱毛がしたい
  • 痛みに敏感
  • 通う回数は少なくしたい
  • 東京近郊に住んでいる
  • 顔やVIO以外を重点的に脱毛したい

フレイアクリニックのメリットは医療脱毛にしては料金が安いこと、通いやすいこと、痛みが少ないこと、そして何より医療脱毛なので効果が高いことです。

デメリットはメインの全身脱毛の部位が少ないこと。顔やVIOを加えるなど、プランによっては高額になることです。

また店舗数が少ないので現状、東京近郊の人しか通えないという欠点もあります。

キレイモに向いている人

  • とにかく料金を安く
  • 毛を少なくする程度で良い
  • 地方住み。近場で通いたい
  • 通う回数が多くても気にしない
  • 全身の施術をしてほしい(顔・VIOを含む)

キレイモのメリットは料金が安いこと、全身脱毛の部位が多いこと、サービスやキャンペーンが多いこと、営業時間が長いことです。
デメリットは店舗によっては予約が取りにくいことですね。

来店回数が少ない方がいい、勧誘が一切ないクリニックがいいという人はフレイアクリニックがおすすめです!

できるだけ料金が安い方がいい、全身まるごと安く脱毛したい、仕事や学校で遅い時間の予約になりそうという人はキレイモがおすすめです!